タンジェリン

タンジェリン

濃厚な甘さで話題となったピクシータンジェリンなど

外見的にも風味的にも「ミカン」と近く

日本人にも親しみやすいのがタンジェリンです

オイルの場合もオレンジやマンダリンよりも香りが弱く

甘みがある爽やかなミカンっぽい香りがするといわれています

軽くて親しみやすい柑橘系の香りと おだやかな作用で

アロマが苦手なかたや お子様にもむいているといわれています。

ただし 製品によっては妊娠中、ちいさなお子様への使用に

注意したほうがよいそうです。

 

タンジェリンととても似ているものに マンダリンがあります。

成熟したときの果皮の色によって区別されているそうですが

タンジェリンはマンダリンと同一種とする分類が一般的です。これは柑橘類

アロマオイルにとっての違いは マンダリンがフローラル系で

タンジェリンのほうが柑橘感が高くて

デリケートなかるい香りという点だそうです。

お好みでつかいわけましょう。

 

おてつだいポイント

 

リモネンがおおくはいっているため リラックス効果が

たかいといえます。

さまざまなシーンで 場所もえらばないかおりは

眠りのサポートや リフレッシュしたいとき、

女性特有なココロの波にたいしても さわやかに

やさしく癒してくれます。

 

からだに対しては 胃腸のはたらきのサポート、

そして血行をよくし美肌をつくるてだすけや

頭皮や髪へのケアにもやくだってくれる優れたオイルといえます。

 

 

コラボしやすい香りたち

 

おしごとで疲れたときに・・・・ ベルガモット

ぐっすり眠りたいときに・・・・オレンジ  ローマンカモミール ラベンダー

おなかの不調に・・・・ブラックペッパー  コリアンダー

あたためたいときに・・・・レモン  シナモン  マジョラム

妊娠線のケアに・・・・ネロリ  ラベンダー  ローズ  サンダルウッド

 

 

 

 

 

 

毎月2回開催・無料ヒーリング