ネロリ

ネロリ

 

高級な香水や化粧品の香りとして有名なネロリは

別名を「オレンジ・ブロッサム」「オレンジ・フラワー」と

呼ばれ 「ビターオレンジ」の花や抽出されたオイルや

香料を指します

古くから西洋ではオレンジの花を純潔の象徴とし

伝統として花嫁のブーケや髪飾りにつかわれてきました

いまもオレンジの花言葉に「純粋・花嫁の喜び」

などがあるのはその影響だそうです

イタリアのネロラ公国のアンナ・マリア妃が

ビターオレンジの花の香りを好み

愛用したことが ネロリの名前の由来といわれています

またビクトリア朝時代には

コルセットによる締め付けのせいで

気分が悪くなった女性のきつけ薬代わりに

つかわれていたそうです

いまでも 甘く優しいフローラルなかおりに

柑橘系の爽やかさと苦みがバランスよく

調和したかおりに優雅さがあり

好ききらいが少ないということもあって

甘いだけだと苦手なかたにも

支持されています

作用もとても高く評価されていてアトマテラピー関連の書籍で

かならずと言ってよいほど取り上げられています

ネロリは開花したばかりの花しか抽出に適さないことや

お花一つ一つを手で採取するために

コストがかかるうえに1トンの花から摂れる精油は1kgと

採油率がとても低いことから

ジャスミンやローズとともに非常に貴重なオイルとして

存在しています

ビターオレンジが原料ではないネロリは

香りや特性がおちてしまうので

しっかりと確認してくださいね

 

おてつだいポイント

 

この香りは「天然の精神安定剤」といわれるほどに

感情や精神のたくさんの不調を

やさしく包んでくれます

ずっとストレスがきえない環境にも

もちまえの優雅なかおりによって

幸福感やおだやかな感情へとみちびき

つよい精神をたもたせてくれるでしょう

ネロリはラベンダーやカモミールと並んで

「子どもに使える安全性の高い精油」とされていて

興奮しすぎたお子さまのストレスや安眠を

おてつだいしてくれます

 

コラボしやすい香りたち

 

ココロがおちているときに・・・・ジャスミン  ライム  クラリセージ

安眠に・・・・ラベンダー   オレンジ  コリアンダー

女性のホルモンバランスに・・・・ローズ   イランイラン   ゼラニウム

お肌のケアに・・・・サンダルウッド   ヘリクリサム

 

 

 

毎月2回開催・無料ヒーリング