抱きしめずにいられない

なれるということ

 

たとえば 情熱的にであったパートナー同士であっても

 

時間がたつにつれ なれてきて

 

ときめきや ふれあいが減ってゆく

 

そんな経験から  結婚や生活をともにすることを

 

どこか 冷めてみてしまいがちではありませんか?

 

それは 経験した しないではなく

 

ご両親 または よくみるおとなたちから

 

まなんでしまったことかもしれません。

 

 

つきることのない愛しさ

 

男性からみてのツインレイ女性、パートナーは

 

どうでしょうか?

 

さいしょから 恋しい相手ではなく

 

どこか じぶんじしんであり

 

同士 とよべる片割れとは

 

男性は いとしさが「自然と」あふれだし

 

パートナーをおもわず なでてしまったり

 

キス ハグ なにかしらのつながりが

 

ふつうに  永遠に あるのです。

 

「燃える」ではなく  「萌える」感覚ともいえ

 

むりに演じる関係でなく きづいたら触れ合う関係ですから

 

これまで夢にみた その関係性が

 

たしかに そこに 創られるのです。

 

 

 

 

毎月2回開催・無料ヒーリング