わたしがわたしを ゆるすこと

 

じぶんをせめては いませんか

 

セッションでおあいした方のなかには

周囲から反対されることにたいして

なやんでいらっしゃる場合があります。

 

そんなとき おつたえするのが

しあわせになる未来のじぶんのことを  応援してあげてください

ということばです。

 

まわりが どのようにあなたの未来にかんしてつたえてきても

その未来にゆくのは 心配してくださる方ではなく

あなた自身なのです。

 

行さきをきめ 体験するのはだれか

 

未来を体験するのは まわりの方ではなく

つねにあなたです。

 

あなたのいきさき 体験をきめること

どこにいくか 自由にきめさせてあげるのは

 

あなたのすることです。

 

まわりにゆるされるよりも

あなたが あなたをゆるすこと

それが一番 たいせつなことです。

 

ゆるしたさきに

 

あなたが成し遂げてゆこうと決めたことを

カタチにし さらに何年か継続したという結果をみて

まわりの方があなたに あらためて伝えてくる言葉があります。

 

よくやりきったね

 

ほかの方ができないことを

みなさんは無意識にとめる傾向にあります。

けれども つきぬけてやり遂げたひとのことを

ひとびとは尊敬するのです。

 

やりぬくこと 現実にするということは

まわりの方のためではなく

あなたが あなたを応援しつづける

あいしつづける 信じつづける強さです。

 

毎月2回開催・無料ヒーリング