いますぐ 羽ばたくとき

羽ひらくとき

 

6月にはいり いよいよ 現実化がすすんでいます。

これまでは サナギのように準備期間だった方も

なにいろの蝶になるか きめかねていた方も

殻からでて ほんとうにそらを飛ぶときが

やってきました。

 

 

飛ぶことだけかんがえる

 

さきのこと 着地さきを 心配するよりも

 

いまこのとき 瞬間に集中してみましょう。

 

向かいかぜが あなたを苦しめているようにみせても

 

おされて すこし方向転換したさきが

 

さらに上昇するちからとなったり

 

ほんらい着地するべき場所への 最短ルートだったりします。

 

ただただ ぜんりょくでその瞬間の風とむきあってみましょう。

 

 

よいことと悪いことの いっつい

 

あなにとって 一見 よくないことのようにみせて

それが じつはギフトである場合もあります。

 

たとえば 病気にならなければ よくなるための手段を

真剣にさがすこともないだろうし

健康や からだへの感謝をしなかったかもしれません。

 

もし パートナーをうしなわなければ

じぶんがどれだけ癒されていたかを

きづけなかったでしょう。

 

こどもが 転んでけがをして初めて 痛みをしったり

つぎはケガしないようにという工夫をできるように

すべて  ハプニングのなかにも

メッセージがかくされているものです。

 

あるがままを うけとめる

 

そのできごとを 善悪でかいしゃくするのは

人間であり 精霊たちやガイドにとっては

すべてが あなたへの愛のあかしです。

ただ どんなにうけとめていても

瞬間で せいいっぱい チカラをそそいで なお

もとめるものとは あまりにも違う場合

深層意識や トラウマの書き換えをおすすめします。

 

 

深層意識  ちいさな頃のすりこみによって

どうしても ひとりでこえられない壁となっている場合

「たすけを呼ぶ」 という行動のひとつに セッションがあります。

そして あなたをたすけるガイドは 手にもち安心できるお守りのような

グッズでもよいとおもいます。

 

 

安心できるグッズとしてアロマや オルゴナイトが

みなさまのたすけとなりますように とねがいをこめて

ツインレイショップをひらきました。

 

 

 

 

 

 

毎月2回開催・無料ヒーリング