過去とこころのヒーリング1

過去とこころのヒーリング

 

~インナーチャイルドケア~

まず1日目は あなたのなかの子供ごころを

癒してゆきます。

うけとるための瞑想にひつような準備は
できましたか?

エネルギーをながし アシストは精霊がおてつだい

してくれますが

ハートをひらき イメージ、ことばのちからで

癒す魔法を完成させるのは あなた自身の

「できる」と信じる力にかかっています

ことばとしての 宣言は

「こどものわたし○○は 真に安心しあいされています」

「こどものわたし○○は 愛されることをうけいれます」

まずは 子供時代のじぶんをおもいだしてみてください

どんな表情をしていますか?

わらってる

泣いている

不安そう

怒っている

無表情

どの感情もあるけれど秘めている

たとえば ふと浮かんだ思い出が

あなたにとって 癒しのひつような部分だったりします

例としては 父に声がたかすぎてうるさい

そう怒鳴られたシーンがうかんだり

(自由に声をだしてはいけないの?)とかなしくなっている表情

小学生のときに 先生から

個人的に注意をうけつづけたシーン・・・など

おもいだすと たのしさよりも

そういった傷ついた思い出は ふかいふかいところに

とりのこされています

では どのようにヒーリング いやしてあげるのでしょう

1 あなたにとっての シンボルとなる父母を設定しましょう

 

例をあげますと

ディズニー作品がとてもわかりやすい父親像で

リトルマーメイドの父 トリトン

ジブリのぽにょの母 祖母たち など

特におもいうかばなければ

いまのあなたが大人の存在として

こどものあなたに声をかける役になってください

あなたが女性ならば 母のように

そして男性ならば 父のように

反対の役柄は じぶんのパートナーをイメージしてください

あなたの半身 片割れがツインレイパートナーといえますので

ぴったりな配役といえますね

2 かける言葉をかんがえる

では こどものあなたは 父に 母に

どんなことばをかけてほしいでしょうか?

そんなに複雑なことばではないはずです

「なんでもできるね」

「ほんとうに好きなことをしてごらん」

「○○なら最後までできるってしんじてるよ」

「だいすきだよ。あいしてるよ」

「ほんとうの○○をわかっているよ」

「かわいいね かっこいいね」

また ことばだけではなく

なでてくれる  満たされるまでハグをくれる

3 あなたにとって 安心できる場所をイメージする

あなたの安心な場所が お家だったとはかぎりませんので

だいすきな公園の樹の下

野良猫がいた路地

放課後の教室

だいすきなひとのいる場所

おうちのコタツ リビング

さあ どこか決まりましたか?

4 じっさいに思い描いてゆく

 

あなたが監督になって

場所 時間 ひと セリフ

すべてを配役してください

どんな風に設定しますか?

 

例として

青空で 春の日差し そらには虹がかかる日

おだやかな青い海が周囲をかこむ

大好きな公園の樹のしたで

たくさん遊んでくれる父 トリトンと

それをみまもるぽにょの母 グランマンマーレが

ハグし あたまをなでてくれる

そして

「○○ならなんでもできるのよ」

「○○自由になりなさい」

「○○をあいしているよ」

例はすこしファンタジーになりましたが

もっと おだやかなイメージ、両親でも

あなたがホッとするシーンを描いて 再現してください

(コタツのあるリビングで みんなでおでんを食べながら・・・)など

5 映像がすんなり流れるまでつづける

 

どこか違和感がある部分は 修正し

ちいさなあなたが すんなりとうけいれ

微笑むところまで つづけてください

ハートがあったかくなってきたら

あなたが あなたを癒せた証です